2011 TEDxTokyo – Social Media Strategist ・ 2011 TEDxTokyo ソーシャルメディア・ストラテジスト

TEDxTokyo 2011
TEDxTokyo 2011 – Social Media Strategist

Brief Summary: 

Day of Event: May 31, 2011
Planning Durations: 
1.5 Months
Social Media Outlets: 
UstreamTEDxTokyo WebsiteFacebookTwitterFlickrYouTube
Social Media Tool Management System: 
HootSuite/CoTweet
Campaign Objective:
  • Branding awareness of TEDxTokyo site through several portal sites to reach and interact with different audiences
  • Created TEDxTokyo a brand awareness in Japan
  • Attracted 20,000 Unique Visitors for a one day activation

Strategy:

  • In cooperation with the PR department, we created marketing buzz 1.5 months prior to the event to reach new Japanese audiences through our PR contacts and Social Media Partners.
  • Had Ustream advertise a head web banner ad for us on their US and Japanese websites
  • Used digital influencers with a huge fan base/followers and famous Tokyo Bloggers to Tweet/Facebook catch phrases, speakers information, and creating newsfeed leading up to the event.
On-site activation:

  • Streaming onto Ustream/YouTube of live backstage interviews of speakers and VIP guests
  • In real time used Eye-Fi chip to stream photos of the event onto TEDxTokyo Flickr account
  • Had Japanese and English bilingual to translate in real-time for speaker’s presentation to a international and Japanese audiences
  • We used Hootsuite/CoTweet to manage real time, streamed content and to interact with present viewers

Results:



TEDxTokyo 2011にソーシャルメディア・ストラテジストとして参加しました。


概要:

イベント日時:2011年5月31日

計画期間:1.5ヶ月

使用ソーシャルメディア:Ustream、TEDxTokyoホームページ、Facebook、twitter、Flickr、YouTube

ソーシャルメディア ツールマネジメントシステム:HootSuite/CoTweet


キャンペーンの目的:

  • いくつかのポータルサイトを通じTEDxTokyoサイトの認知度の向上をはかり、ビューアーに情報を届け、交流を図ること。

  • 日本でのTEDxTokyoのブランド認知度を上げること。

  • 1日で2万人のユニーク・ビジターを集めること。


戦略:

  • PR部と共に1.5ヶ月前からバズ・マーケティングを開始。新しいオーディエンスを獲得するためPR部が持つコンタクト先やソーシャルメディア・パートナーに協力を得る。

  • アメリカと日本のUstreamウェブサイトにヘッドバナー広告を掲載。

  • 多くのファンやフォロワーを持つデジタル・インフルエンサー(ネット上で影響力を持つ人、集団)やブロガーにキャッチフレーズや、スピーカーの情報、ニュースフィードなどTEDに関する情報をtwitterやfacebookを通じて発信してもらう。


現場での活動:

  • スピーカー、またVIPゲストのバックステージインタビューをUstream/YouTubeにて配信

  • Eye-Fiチップを使用し、TEDxTokyo Flickrアカウントにリアルタイムで写真をアップ

  • 日本語・英語のバイリンガルがスピーチを同時通訳し、インターナショナルなオーディエンスに対応

  • Hootsuite/CoTweetを使用しビューアーへ向けてリアルタイムでのコンテンツ配信


結果:

  • 2万人のユニーク・ビジターを集めることが目標だったが、結果として目標人数プラス   5万人を集めることに成功

  • Ustreamでは47,000人がTEDxTokyoを視聴

  • Gotcha Mediaでは13,000人がTEDxTokyoを視聴

  • GQ Japanが今回のイベント、またソーシャルキャンペーンについて掲載

  • 記事はこちらから

  • 近藤正晃ジェームス(Twitter社初代日本代表)がこのキャンペーンについて、2011年で最も優れたソーシャルメディア・キャンペーンの一つであるとコメント

  • NHKブログ、日経新聞、Japan Times Onlineに掲載



Advertisements

About youkiarima

Work in Advertising